人気ブログランキング |

おちついたぜ

自分の精神状態も、まわりも、やっとおちついたかんじ。



まずは母親の怒りをしずめるためにいろいろと、方策を練っていた。

結果的には母親がなんで怒っているのかの原因がわかり、
それって単純にただ、彼とつきあってるからという事実ではなくて、
「どうして家族である母親であるわたしに、いろんなことを話してくれないの?」という、なんともかわいらしい人間らしい理由からでした。

なので、母親もかわいがってあげねばいけないんだなあと思い、
あれやこれや、今日までいろいろと優しくしてあげたりしたら、割といい感じになってきたみたい。
まあ母親はあたしの彼の話(たとえば、どんな人なの?とか)そーゆーのは一切聞いてこないけど、
今週実は彼のところにいってて、
今までで初めて母親に「今週の休みは東京にいくからね」といったら、
「しりません」としらじらしく言われたけどおとがめもなく。
とりあえずは無事?公然と彼のところにいってこれるようになったからよかったのかも。
まずはここまでくるのにいろいろと気苦労が多く、大変だったかなあ。


そして自分の悩みっつーか、それもうまく解決をしたので、
気持もスッと楽になった。
まあその悩みもねえ、母親に泣いて訴えて実現したことだけど。
まったくもう・・・・いろいろと、意見の合わない家族です。
性格が正反対なんだから合わないの当然なんだけどと最近は割り切るようになった。
何があっても、正反対のとらえ方するからねお互い。
仕事の案件ひとつにとっても「このやり方がいいんじゃないか」という意見がことごとく、
反発して食い違うぐらいなので。


彼とも仲良くやっております。
昨日は彼の家にいたんだけども、お風呂にはいろうーとなってあれこれ話をしてるとき、
彼が自分の名前の苗字の話をしだして、
その流れで、
「まぁ、おれの名前も●●(←あたしの苗字)になるかもしんないけどー」とか、言ってちょっとびっくり。
結婚する意志あるのかな。わお。
あたしもそこで「でもさ~●●はちょっと響きが悪いから、どうかと思うよ~」なんてちょっと他人ごとみたいな会話をしたりして。
実感がなくて・・・そういうのに。
「ま、苗字はどっちでもいいけどね!」って彼が笑顔で返事をしてきたので、
これまたあたしも内心びっくり。
不思議なもんです。

でも、彼がそういう話をするってのは、なんとなくうれしいもんですね。
気持ちが通じ合っているような気がして。



確かにあたしは彼と一緒にいると全然違和感を感じなくて、
彼があたしにちょっと男言葉を使ってきたり、軽く叱ったりしても、
ぜんぜん動じず受け流してしまう自分に驚いている。
普通はさあ、喧嘩したりしたら、しゅんってするじゃん。どうしよう・・とか。
でも全然そういうのを感じないんだよなあ・・・なぜだ?
彼が昨日、運転をしてて、自分で道を間違えたのに自分で「いらいらする!」って怒ってて、
助手席にあたしは座ってたんだけど、
「まあまあ」となだめつつ、彼の怒りがなかなかおさまらないので(自分で間違えたから余計、なんだろうね 笑)、
ほっといた。

そしたらひとりで機嫌直してたから心の中でニヤリと一人笑い。
なぁんだ、かわいいのー。一人で怒って一人で機嫌良くなってやんの。ふふ。なんて。

彼はちょっと、ものごとがうまくいかなくなるといらつく性格なんだけど(短気か)、
多分今までの恋愛なら「彼が短気でいやなんだよね」とか「言葉づかいがちょっと慣れてきて横暴になってきたからどうしよう」って言うんだけど、
今回は別に、そんなんどっちでもいいじゃんって思ってます。
どっちでもいいじゃん・・ってのも変な書き方かな。
自分で短気で怒ってるので、一人で怒っとけー、あたしはのほほんとしてるもんね、って感じ?
なげやり?(笑)・・・いや、ちがうな、そうでもないな。

うまく言葉にできないんだけど、
あっそうか、
「別に気にならない」って言うかんじなのかな?

あーそういうかんじでもないな・・・ま、いいや。


そんなこんなで、とりあえずは落ち着いているのでいいけれど、
これからまた、何か起こるかもしれないし、油断は禁物かもな。
by my-bee | 2007-11-01 15:56