人気ブログランキング |

結局下心ありなのかもね

彼との話で思ったこと・・・

結局男は、下心なしで女に近づいていかないのかも。
たとえ、知り合いとか、友達とか、仕事のパートナーだとしても。



彼と話をしていたとき、
これは彼だけのことかもしれないけれど、
昔地元にいたときに夜のお店をやっていたとき、ママに任せてやっていた、という話題の時に、

私が、「そのママってどれぐらいの人なの?」と聞いたら、20代中盤ぐらいだったかなぁ、という返事が。

「へえー若いね!で、そのママとは、いろいろあったの?」ときいたら、
返事しない(笑)

で、さらに私が「で?で?」といたずらぽく聞いたら、
「まぁ、ねえ」だって。


それを聞いて私はちょっとさげすむように彼に「ふーんすごいねぇ!」と言って、
そこでその会話は終わったのだけど・・・

しかもそのママは、元奥さんの同僚の親族の親族だったそうで。
近いじゃん、関係が。
まったく知らない関係なわけじゃないよね。
これが、例えばお客さんの知り合いとかなら、また話は違ってくるけど。
多分まだ結婚してた時の話だから、浮気か?
一般的にいえば。


んー、その後一人でぼんやり考えてたんだけど、
なんというか、そんな近い距離の人ともいろいろできちゃうんだねぇ。
てか、地元といったって地方といえは地方だし、人間関係なんて狭いつながりが多いから、
分からなくもないけど。


彼がそのママさんを先に気に入って、自分の店のママにしたのか、
自分の店のママにしてから手を出したのかは知りませんが、
なんというか・・・男ってしょーもないね。笑える。
よくある話といえばよくある話。こんなのは。

ホント、よくある話・・・だよねぇ。


しかし、やっぱり男って、下心なしで女の人とは近づいていかないものなのだなと。
始めは下心なくてもそのうち下心が入ってきたり、するんだろうねぇ。


私の人生においては、私は男友達ってカテゴリはどっちかというと、自分の中にない。
たとえ男友達という関係であっても、何かの拍子でお互いの調子が合えば恋愛に発展することって100%有ると思っている。
だから逆に、恋愛に発展しないような男性とはあまり縁を持たないけど、ていうか、
めんどうなので持たない。
だから友達が少ない(笑)でもそれでいいと思って過ごしている。


私は女だから、男の生理的な欲求みたいなもんは一生分からないにせよ、
私と彼だって、始めはモトカノの知り合いが私で、そこからしゃべるようになって、今に至るわけだけど、
出会ったときとか、何回かお茶したりしているときにだって、多分彼は私に下心を感じていないといったらウソになるはず。
もしこのままいい感じの関係が続いていったら、あわよくば、って絶対どっかで心の中で思ってたはず。

でもそれは私も同じか(笑)
うーん、でも、私は下心はなかったなぁ。彼と出会ったときは。
押し倒される直前まで、どっちかといえば、下心は少なかったかも。
なきゃないでいいし、あればあったでいいし、って感じだったかも。
うまくいえない。
だって親と話しているような感覚だったしなぁ、私は。



多分そのママの話にしても、彼とそのママの関係は自然と男女の関係にもなったのだろう。
でも、ちょっと近いよなあ、当時の奥さんとその女性との距離がさ。
それでも、しちゃうんだ。
なんというか・・・うまくコメントできないけど、
奥さんはそのママのスナックにはあまり関わってなかったぽいから、
奥さんの知らないところで・・って感じだったんだろうね。

聞けば聞くほど、奥さんかわいそうだったんだな・・って思って同情してしまう・・。
その元奥さんと別れた決定的な原因は、モトカノだったみたいだけど、
その前にも(同時進行かも)ちょくちょく女性問題は起こっていたんだね。

まぁ、男も、仕事がのってて調子がよければ気分も大きくなるし、
いろいろしたくなるのも分かるけどね。


って私はどっちの立場に立ってるんだ?まぁいっか。


「でも、そんな、すごい入れこんだというわけではない」と彼は言ってたけど、
それもそれで、微妙なカンジ・・・
結局そのへんの関係が微妙になってきて、お店も回らなくなってきて、当時、店を閉めたのかもね。
店を閉めた原因までは今まで聞いてないけど。



人間関係の微妙な絡みを仕事に持ち込むと、仕事がうまくいってるときは問題ないけど、
うまくいかなくなったらとたんに面倒くさくなるよね、いろいろ。
そういうのって、ホント、面倒くさい。
人間関係がうまくいかなくなって事業が傾くってこともあるし、
事業が傾いて人間関係がうまくいかなくなるってこともあるし。


まぁホントに・・・彼の下の癖、どーなのって思ってしまうけど・・。
男ってみんなこんな感じなのかなぁ。そういうブームを迎えてる時には(言い方が変 笑)。
人生の絶頂期、みたいなとき。
もう10年前に彼と出会ってたら、私が元奥さんの立場だったら、
私はどこまで我慢できただろう?

今でこそ彼も年をとって丸くなってるし、過去いろんな女性を傷つけてきているってのを自覚しているみたいだし、
私に対しては真摯に向き合ってくれてると思うけれど、
それでもたまに私をひょんなことで傷つけて、泣かせるからね。

でも私が彼に対して「しょうがない人」って見切りをつけないのは、自分でも不思議だけど、
多分、私自身が寂しいからというのと、
彼がそういう人だと分かってつきあっていると、それはそれで「じゃあんたの好きなようにしたら?」ってあっさり思えちゃうだけのこと。
私も私で、適当な距離を置きながら彼とつきあってるんだな、って
時々自分でその距離を測ると、びっくりするぐらい遠いときと、近い時があったりする。


「男は誰だって同じだぞ」と知り合いの知り合いの年配の男性が言ってたのを耳にしたことあるけど、
ホント、そうかもね。
ただ単に、男であるだけ。
それに、性格がくっついてるだけ。
性格に性別がくっついているんじゃなくって。


どのみち、さみしい状況になっているときの人間ってのは、何でもやらかすから、
それを理解して人とつきあうのに臨まないといけないのかもね。
だとすると相手に期待をすることなんて、必要ないのかも。
最近、周りの人たちを見ていても、人間って、感情と理性はあれど、周りで生きているいろいろなものと同じく、単に動物なだけであって、
それ以上のことはないのかなと思えて来たり。


いろいろ考えてみるのですが、
結局次の瞬間には忘れちゃって、自分が寂しいから彼に全力で甘えに行ったりしちゃう私なので、
私も私か、って思う。


どんな感じ??男の人の生理的な欲求って。
子孫をできるだけ残したいから、いろんな女性に目がいくような遺伝子があるって、どんな感じなんだろう?
すごい興味がある。
素朴に、気になる。
自分がそういう立場になってみたい(爆)
どんなん?どんなん?って彼に時々聞いてみてるけどね。へへ。

人間っていろいろな人がいるから、やはり倫理的には誠実な人のほうがつきあってて安心だけど、
その誠実の範囲もいろいろだよねー。
自分が相手のその範囲を受け入れるのなら、それはそれでいいと思うんだけども、
性欲に誠実さが打ち克てるタイプの人なのか、
ばれなきゃいいじゃん、自分の人生だもの、だってしたいからしちゃうんだもん、って思うタイプの人なのか。
表向き誠実でも、心の中までは読めないからね・・・

そりゃ付き合ってる人が誠実な人ならば言うに越したことはないけど、
多分、男性よりも女性のほうが浮気はうまくやるし、
そういう点では女性のほうがあくどいじゃん、って言われれば確かにそうだし。


と、とりとめもなく・・・暇な時にぼーっと考えてしまいます。
が、これも、忙しくなった瞬間に忘れちゃうんだけどね(笑
忘れるってことは、それぐらいの軽さの話題なわけですね。多分。
自分の年齢もあるのかな?
by my-bee | 2010-06-20 10:10