<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ぶっちゃけなければ。

前記事の話、実は私が気乗りしないので、そのまま宙ぶらりんにしてあります。

More
[PR]
by my-bee | 2014-09-23 13:19

結婚・・。

結婚に向けて話が進み始めました。
とつぜんすぎる・・・!

彼がお父さんが亡くなってからその気になっていて、
先日話し合いみたいな感じになって。
私の年齢(出産リミット)とかも気になっていたようで。

こないだのお葬式の時に元嫁に、こう言われたんだって。
あなたの彼女の年齢もいい頃だから、もし今後のことを考えたら
その子のことをずっと今のままで縛っておくのはかわいそうだよ、と。
つまり、別れるなら今だよみたいな。


それを話の間で私に彼は言ったんだけど、
私は「ちょっとまて」ってなった。
なんでそんなことを言われなくてはいけないのだ?しかも元嫁に。
逢ったこともないしひょっとしたら百歩譲って私のことを心配してるのかもしれないけど、
言う立場の人じゃなくない?
私と別れて自分がよりを戻したいのか?って思ってしまうよね。
あなたに言われたくないんだけど・・。

しかもそれを彼が私に言うってどうなの。
彼は悪気はないみたいだけど、そういうことを私のいない所で話していたっていうのも、
ちょっと、いらっとくる。

結局これについては私は「なんでその人にそんなことを言われなくてはいけないの、私はあなたのことが好きだし、子供がいてもいなくてもずっと一緒にいたいなーって思っている。
子供が欲しいか欲しくないかと聞かれたら正直今はわからない。
子供がいれば、いたなりに頑張るし、いなければいなくてもいいし、
このままでもいいし・・」と。

私はあんまりこう、考えずにそれを言ったんだけど、
彼はそれで私の心が確認できた!よし!と思ったらしく、
私の心はちょっとおいてけぼりで昨夜、彼と彼のお母さんと私でちょっとした会議に。
そこで「おれたちは結婚に向けてこれから動こうと思っているから、それでいい?」とお母さんに確認していた。
あ、あ、あれ、そういうことになってるんだw
まぁ、それはとてもありがたいことなのだけどね・・

会議のあと、ちょっと私もやもやしちゃって。
これってプロポーズに近いことだと思うんだけど、それはもちろんうれしいけど、
なんか、いきなりすぎて戸惑う。
うーんでもいきなりってわけでもないのかなあ。
私たちは8年付き合ってきているけれど何回もそういう話は冗談めいて出てもいたけど、
私が、渋っていた。正直。
自分の親に反対されているので。

あんたのお母さんにも挨拶にいかなくちゃいけないから、
とりあえずそういう経緯は伝えておいてね、って突然言われても・・

気が進まないわけじゃなくて・・・うれしいんだけども、
私、いま、自信満々でもないんだよね。
私の自信のない部分を彼にいくつか確認しておいてからでないと。
ちょっとかみくだく時間と、状況に慣れる時間がほしいなぁ。

彼のお母さんとは多分にこやかにやっていけると思う。(たぶんね)。
私の状況も、住むところが変わるだけで仕事も今まで通り継続する。
ちょっと私が移動に大変になるだけで(まぁ片道1時間弱だけど)。

問題はうちの親をどう説得していくかだよね・・・それが私にとっての大問題。
私が自信たっぷりでないと親は説得できないし。
ちょっと私の力が今、足りない。

でもこういうのって彼の力も借りてもいいのだろうけど、
なによりも私そのものが、まだ、ちゃんとしてないから。



ううーん。
手放しで喜びたいのに喜べないこの気持ち・・。
そして、今までの過去2回の恋愛も、結婚まで来て反対となって玉砕パターンだった。
今回も、そうなるかもしれない。
となったら彼と別れることになるかもしれない・・・
ああー、そうなったら、またかー。
気が重いなぁ。

私、今のままでいいんだけどね・・

[PR]
by my-bee | 2014-09-16 10:42

おちついた

お葬式関連も、やっと落ち着いた。

なんか血の繋がってない私までも結構なダメージがきてしまい、
お通夜とお葬式は参列しなかったものの、
ぐったり。

体にもダメージがきたのか、いつもの神経痛がうずうずとしだしたので、
あーこれは絶対精神的なものだと思いながら、
神経痛をおこすウイルスは、住処としている私の体に危機が訪れると自分たちが「死にそう!」って思って暴れ出すらしいので、
とりあえず体に向かって「もうだいじょうぶ、死なないから、これからゆっくり休むからね!」と言い聞かせていたら無事治った・・。

お通夜の日だったけどぐっすり眠らせてもらい、買い物もして精神的バランスを元に戻し、
お笑いを見て笑うことを意識して体を元気づけて。
身内じゃないのにこの程度で体調崩しててどうなるんだ私ったらもう。

昨日は彼に「家でおふくろと一緒に過ごしてやってくれる?」と頼まれ、
休日だったけれど買い物等以外は一緒に家にいた。
お母さん自体はぜんぜん嫌みのない人なので一緒にいてもかまわないのだけど、
やっぱりお互い他人なので、他人行儀というか、お母さんも私がいて気を使うところもあるし私も私で気を使って、つかれた・・・
彼は仕事に行っちゃったので、「早く帰ってきてー!」とメールしたりして、
ぼんやり妙に疲れた1日だった。

もうこれでいろいろが終わったから、いつも通りの生活。
なんだかんだでまだ疲れてるのかも。
ちょっと温泉にでも行ってゆっくりしたいな・・

それにしても身内でないのにこんなに疲れてるのだから、
身内が亡くなったりしたらどうなっちゃうんだろう。
精神的にも相当なストレスはかかるだろうし・・・ふあん・・。


[PR]
by my-bee | 2014-09-11 12:00

訃報

彼のお父さんが亡くなりました。

More
[PR]
by my-bee | 2014-09-06 14:47

こんな発想

今回は女性の体のことなのですが。

More
[PR]
by my-bee | 2014-09-02 18:05