うれしかったこと

先日誕生日だった。私の。



いつも誕生日は彼に「なんかほしいものあるの?」とか聞かれても、だいたい私は欲しいものは自分で買うので(かわいげがないw)「いいよー」って言ってるけど、
今年は節目の年だったし、彼のお財布も右肩上がりなので(付き合い始めてからの話ね)
「たかーいところでごちそうがたべたい☆」ってリクエスト。

「どこがいいの?予約しといて」って言われたけど・・・
どこがいいかなと調べてみたら。

フレンチとかでもいいけど、いつも行くお店は地元の店だけなので、
他を知らないから、なんともかんとも。
今回、ランチだから、あまり飲めないし。ディナーだと私の時間と彼の休みとかいろいろ考えるとコースのお店だと厳しいので、思い切ってランチにしたのです。
うーん・・・中華はちょっと今回はおいといて。
となると和食か。

あ・・・!
あの高いビルの上に吉○がある!そういえば。(○は伏字ですが、和食といえば!な高級料亭ですね)


彼に吉○がいいなーと伝え、私が自分で予約するのもなんだったので、
彼に予約を一任した。
そしたら個室とってくれてた~!!

当日は二人でおしゃれをして、お店に。
初めてでした。一生のうちに一度は行きたいなと思ってた。
とてもうれしかったし、おいしかった!演出も面白かった(面白いというか、へええーーって感じ)
和食だからおいしかったというのか、こう、フレンチとか洋食みたいに「絶対真似できないよねこの味」というのとは違ったけれど、
ああ~これが吉○のごはんなんだなぁ~と。
当たり前だけど、美味しい。
あとをひかず、ちょうどいい味で、どれだけでもおなかに入っていく感じ。
おなかいっぱいなのに入っていっちゃう。

高いビルの上で景色も絶景。
二人でのんびり食事を楽しみました。
ああーーーー夜もゆっくりこれたらステキだよなぁと思いつつ。
美味しい日本酒と和食だったら最高だよねー。


何度も何度もお礼を言った。すごく楽しかった日になった。
誕生日というのが憂鬱な日をここ数年過ごしていたけど、
この日を楽しみにしていたし、たかがランチ、されどランチで、
二人でちゃんとした格好をしておいしいところにいくのもたまにはいいなぁーーと思ったよ。
思い切って言ってみてよかったー。

でもさでもさ。
何度も私の年齢を聞き直しては「そっか・・・」って凹むのやめてほしいんだけどw
私は結構、一つ年を重ねて楽になった部分のほうが多かったからさ。
その凹み、どういう意味よーーーって思っちゃうよ。

私も老けたってことさ!
だって私ら9年目だよつきあって、って言ったら、「ええーー!9年も経ったか!」ってびっくりしていた、彼。
オイオイ。


記念日においしいごはん、これからもおねだりしようっと。
今まで質素にやってきたけど、たまにはいいよねっ。


[PR]
by my-bee | 2015-04-23 15:07